人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちいさなチカラ

【毎日更新】エイズキャリア、膀胱麻痺、甲状腺機能亢進症を含む、黒猫・キジ白・ハチワレのごきげんさん日記


by 咲 セリ

黒猫クイズ



うちには黒猫が5匹。

こうしてブログをさせていただいているけれど、
なかなか誰が誰か、すぐにはわからない方もおられるんじゃないかな~と、
思うのですが・・・。



そんな中、きっと、この子だけはわかる!と、
断言できるのが・・・




6女まめ:ええっ!まめだモーン?
黒猫クイズ_a0389088_18061151.jpg


そりゃ、そうでしょう。


この、お皿にひとつ残されたような、おはぎ顔。







6女まめ:まめは血統書もない、ただの黒猫モーン
黒猫クイズ_a0389088_18061113.jpg


そうよね。


なのに、なぜ、こんなマンチカン体型。





きわめつけは・・・





まめちゃん、ブログだから、かわいい顔して~。

黒猫クイズ_a0389088_18061233.jpg

6女まめ:まかせるモーン(ぺろ)

テヘペロしても、凶悪顔!




ブログランキングに参加しています♪
ひとりでも多くの方に病気を知っていただけるよう・・・
2つのバナーをクリックして応援して頂ければしあわせです
▽ ▽ ▽
黒猫クイズ_a0389088_18061242.jpg
  
黒猫クイズ_a0389088_18061239.jpg

猫とタヌキ




* お返事 *

こころ、成長しましたよね。

だけど、避妊手術以降、かなりあまえんぼさんに戻ってしまい、
うしろを、ずっとついてまわるようになりました。

今も、お膝の上。
「困るなあ」と言いながら、ニヤニヤです。







新作書籍発売のおしらせ



新作書籍「絆の病 境界性パーソナリティ障害の克服」が、
アマゾンなどで予約開始になりました!

黒猫クイズ_a0389088_18061066.jpg


生きづらさを抱える人へ——
絶望しなくていいのです。

そんな帯文からはじまる、この書籍は、
生きづらさや、家族関係の傷に詳しい精神科医の岡田尊司先生と、
生きづらさを抱える当事者であり回復者である、私、咲 セリの、
「ええ、こんなこと言っちゃってええのん?」というギリギリ対談本です。

「自分が嫌い」
「生まれてこなければよかった」
「消えてなくなりたい」

そんな思いを抱える方。
そんな方のそばにいる方。
支援活動をされている方。

ぜひ手に取っていただければ、しあわせです。

【アマゾンでのご予約はこちらから】
http://www.amazon.co.jp/dp/4591149471

*******************************************

書籍「死にたいままで生きています。」発売中です!



「死にたい」——そんな思いを抱えながら生きていた幼少期。

猫エイズと白血病の猫と出会い、生きる希望をもらった日。
自殺未遂を起こし、それでも、「生きよう」と決意するまで。

世界中の、たったひとりで苦しんでいる人に、贈ります。

アマゾンレビューを
お書き込み頂ければうれしいです♪


ひとりでも多くの痛みを抱えている方、
そんな人のそばにいる方に、
読んでいただきたいと思っています。
あなたの生の声を、お聞かせいただければしあわせです。

アマゾンのレビュー書き込みはこちらから








------------------------------------------------------
生きづらさ、心の病気、依存症、アダルトチルドレンを抱えている方へ
------------------------------------------------------
NHK福祉サイト連載エッセイ「みんな生きるために生まれてくる」





by sakiseri | 2016-02-27 20:33 | 6女まめの日常 | Comments(0)