人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちいさなチカラ

【毎日更新】エイズキャリア、膀胱麻痺、甲状腺機能亢進症を含む、黒猫・キジ白・ハチワレのごきげんさん日記


by 咲 セリ

猫と生きるために、大切なことvol2



さてさて、昨日の猫カフェ。

さっそくご正解の方もおられましたね!

そうなんです。
こちらの猫カフェの子たちは、全員保護猫さん。

カフェで、あたらしいご縁を待っています。




だけど、それだけじゃなくて・・・。




前髪切りすぎたこの子は・・・

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060515.jpg


実は、我が家のあいと同じく、エイズキャリアちゃん。


最初のうちは、申し込みも殺到したそうですが、
キャリアだとわかると、申し込みがなくなったのだそう・・・。




だけど、こんなにも人懐こくって。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060573.jpg


カフェの接待部長をしていました。





そして、この三毛ちゃん。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060572.jpg


おびえているように見えますが・・・。


実は、小脳に障がいがあって、
つねに、ぷるぷると震えているような状態になっているんです。





そして、かわいらしいお洋服を着たこの子。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060525.jpg


半身不随で、おむつが必要なのだそう。




他にも、こんな、おむつ猫さんが。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060515.jpg


足が動かないのに、
すごいスピードで、すべるように歩いていました。




そんな子たちは、自力で排泄することができず、
スタッフさんに、排泄のお手伝いをしてもらいます。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060614.jpg


抱っこして、膀胱や腸を動かしてあげて・・・。





見ていると、ゆっくりと、おしっこやうんちが出てきました。

猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060610.jpg


すっきりしたね。



このカフェでは、ただ、猫がかわいいだけのものじゃなく、
ハンデという名の個性を抱えて、
懸命に生きている力強さ、愛しさを感じさせてくれます。

もしかしたら、ただ猫をかわいがりたいだけの人には、
あまり来てもらえないかもしれない。

だけど、命を学びたいお子さんや、
同じくハンデを抱える猫ちゃんと暮らす人の憩いの場所として、
もっともっと広がっていけばいいなと思っています。


ご興味のある方、ぜひ、一度、足を運んでみてください。

情報の拡散も大歓迎。

どうか、みんなに、あたたかいご縁がありますように。


173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png
533-0005
大阪府大阪市東淀川区瑞光1-14-39 2階
保護猫カフェ クスメット
06-6770-9292


営業時間 13:00~19:00(水曜日~金曜日) 
12:00~19:00(土曜日・日曜日・祝日)
定休日 月曜・火曜日 (祝日の場合は、営業)

173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png173.png




ブログランキングに参加しています♪
ひとりでも多くの方に病気を知っていただけるよう・・・
2つのバナーをクリックして応援して頂ければしあわせです
▽ ▽ ▽
猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060697.jpg
  
猫と生きるために、大切なことvol2_a0389088_18060642.jpg

ハンデのない子もいるよ~




* お返事 *

みなさん、正解ですね!
やっぱり、同じ黒猫でも、違いがありますね。
カフェの子たちは、きりっとしたお顔をしていました。
そして、スレンダーだった・・・。うち、太りすぎかも・・・。

さてさて、2355。日曜日はやってないんですね~!
めっちゃテレビの前で、「あれ?はじまらない?なぜ?」と焦ってました。

結婚記念日のお祝いもありがとうございます。
今まで仕事してましたが、今から、慌てて何かお祝いします(笑)



*******************************************

書籍「死にたいままで生きています。」発売中です!




書籍「死にたいままで生きています。」ちょっと立ち読みできます!

クリエイターと読者をつなぐサイト「cakes」で、
インタビューと、本文ちょこっとを掲載しています。

本をお読みでない方も、ぜひご覧いただければうれしいです。

・「死にたい気持ち」「依存」はネガティブなだけじゃない 【 インタビュー
・底なしの自己否定感、ができるまで【第1回
・親に愛されない私はどう変わっていったのか【第2回
・セックスでしか自分の価値を見出せなくなった私【第3回
・毒親、いじめ、性依存……「ふつう」になれない苦しみを乗り越えて【あとがき
・どうして死んじゃいけないのか——ドリアン助川×咲セリ対談【前編
・死ぬのは今じゃないんだって思えた——ドリアン助川×咲セリ対談【後編

アマゾンレビューを
お書き込み頂ければうれしいです♪


ひとりでも多くの痛みを抱えている方、
そんな人のそばにいる方に、
読んでいただきたいと思っています。
あなたの生の声を、お聞かせいただければしあわせです。

アマゾンのレビュー書き込みはこちらから








------------------------------------------------------
生きづらさ、心の病気、依存症、アダルトチルドレンを抱えている方へ
------------------------------------------------------
NHK福祉サイト連載エッセイ「みんな生きるために生まれてくる」





by sakiseri | 2016-02-22 17:22 | ノンジャンル | Comments(0)