人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ちいさなチカラ

【毎日更新】エイズキャリア、膀胱麻痺、甲状腺機能亢進症を含む、黒猫・キジ白・ハチワレのごきげんさん日記


by 咲 セリ

「癌」というもの



う・ん・こ・出たーーーーー!!!



ここ3日ほど、食べることもままならず、トイレも行けなかったあい
症状が、前回、病院に行って点滴をしてもらう前のものに酷似していたため、
獣医さんに無理を言って、点滴をしてもらうことになった。

とはいえ…
実は、点滴は血を薄めてしまい、さらに貧血を招く可能性があることや、
そもそも、体内の状態を考えれば、点滴だけで回復するのか…と、
もんもんとしつつも点滴をしてもらって、先生が帰って、10分後…


ダダダダ、とトイレに駆け込むあい


出る、小指ほどのうんち2本!



そして…



(カリッ…カリッ…コロン)
「癌」というもの_a0389088_17274972.jpg


ごはんも…


食べた…







『脱水による便秘から来る食欲不振』
そんな単純な…とは思いつつ、私の中から、どうしてもその勘が消えず、
先生にはご無理を言って、お忙しい中、駆けつけてもらったけれど…

今回もまた、先生のおかげであいの命がつながれた






食べ終わると、
写真にも写らないほどダッシュで駆け出し…

「癌」というもの_a0389088_17274963.jpg


ゴキゲンに爪を研ぐ…

「癌」というもの_a0389088_17274994.jpg

(バッリ、バッリ、バッリ)




あい


主役あい:なんなのヨ~?
「癌」というもの_a0389088_17275020.jpg


こんなにキラキラしたお目目を見たのは、何日ぶりだろう







このごろ、思う



「ガン」をいう言葉を使うと、
人間でも、動物でも、もう手の施しようがなくて、
「闘う」か「負ける」以外に道がないような気がして、打ちひしがれてしまう


だけど、
「ガン」というのは、結局、
もともとからだの中にあった細胞が、異常に増えてしまっただけのこと


ただ、それだけのこと



一人歩きしていく言葉の不安にまどわされないよう、
あいの細胞たちが、また今までどおり、不完全ながらも手をつなぎながら笑えるよう、
目をそらさずに、「心」も「細胞単位の体」もゴキゲンさんにしたい






ところで、獣医さんが来て、チャイムを押した瞬間の黒猫牧場


「癌」というもの_a0389088_17275061.jpg



長男ビー、一番、なさけない…

「癌」というもの_a0389088_17275032.jpg






▽一人でも多く病気を知って頂けるよう…お二つポチっと応援して頂ければしあわせです▽
  
「癌」というもの_a0389088_17275018.jpg

庭の木々と撮影…チビあいちゃんにポチッと 
 
「癌」というもの_a0389088_17275075.jpg

 気がつけばたんぽぽの綿毛もほとんど風の中…チビあいちゃんのチュ♪にポチッと

「ポチッと」って?…上のバナーを押すとランキングページに移動し、当ブログに投票されます






「動物のために何かしたい」そんなアーティストと皆さんで作る、
チャリティーオリジナルグッズショップ

「癌」というもの_a0389088_17262051.jpg

ご購入いただいたロイヤリティーの一部~全額が、動物さんのために使われます




「癌」というもの_a0389088_17152213.jpg

書籍版「ちいさなチカラ あいとセリ」

「生きてゆく」
猫エイズと白血病を抱えた黒猫「あい」と
心に生き辛さを抱えた女性「セリ」の
本当にあった、ちいさな命の物語


>> サイン・メッセージ付きの書籍をご希望の方はこちら

by sakiseri | 2009-12-18 00:00 | 主役あいの日常(緩和ケア編) | Comments(0)